IoT×産業機器

産業機器向けIoTソリューション

system

主に産業用途として広く利用されているModbus通信に対応したIoTゲートウェイを利用し、産業機器の状態をThings Cloud®に送信します。
単に機器の状態をThings Cloud®上で確認できるだけでなく、機器の異常を示すデータを受信した際にアラームを発生させたり、Things Cloud®からModbus通信による産業機器の制御を行うことも可能になります。

IoTゲートウェイとThings Cloud®の通信はTLSによる暗号化が行われており、Things Cloud®上でのデータ管理もきめ細やかな権限設定が可能なため、セキュリティにも配慮した運用が可能です。

産業機器メーカーは販売済みの産業機器を複合的に監視することが可能となり、より高度なカスタマーサポートを実現できるほか、異常発生時に現地に赴き、実機を点検するなどの稼働も削減できます。 また、機器部品の交換タイミングを事前に把握し、計画的なメンテナンスを行うといったことも可能になります。

産業機器の状態の可視化にとどまらず、製造業における業務効率化を実現するソリューションです。

導入事例:オルガノ株式会社様

本ソリューションにおけるThings Partner

  • 株式会社ネクスティエレクトロニクス

(50音順)

画面イメージ

Modbus設定画面

Modbus Setting

表示画面

graphs alarms

利用しているセンサー / デバイス

IoTゲートウェイ

IoT gateway IoT gateway
IoT-GW
Modbus対応のSIM搭載可能な小型IoT-GW
電源:必要
IoT-GW
Modbusを始め多くの産業用プロトコルに対応できるIoT-GW
電源:必要

センサー

Modbus通信に対応している機器