Things Partner プログラムとは

概要

現在、さまざまな業界においてIoT活用の取り組みが進む一方で、センサーデバイス/IoT-GWとIoTプラットフォームの接続の難しさ、センサーデバイス/IoT-GWの現地手配作業における手間など、IoT導入に向けて解決すべき課題が顕在化しています。

Things PartnerプログラムはNTT Comが経験とノウハウを有するIoTの活用領域を中心に、「Things Cloud®」や「IoT Connect」などのNTT ComのIoTサービスと連携するIoTセンサーデバイス/IoT-GWの提供パートナーを募り、ユースケースの共創を図るためのプログラムです。

Things Partnerプログラムにおけるユースケースとパートナーのイメージ

Things Partnerプログラムは2つのグレード(Ready/Connected)を用意しています。
各グレードの差異は以下の通りです。

項目 Ready Connected
対象 NTT ComのIoTサービスへ対応したIoTデバイスをお持ちの企業 NTT ComのIoTサービスとIoTデバイスを接続し、新たなユースケースの共創を目指す企業
NTT Com提供内容 ・NTT Comプロモーション活動での露出
(デバイス適合表のWeb掲載等)
・IoTデバイス開発サポート
(テスト用SIM等の貸し出し、eSIM/Things Cloud検証環境の提供)
・NTT Comプロモーション活動での露出
(デバイス/ユースケースのWeb掲載、イベント等での展示)
・パートナーさまのプロモーション活動への協力
 (業界イベントへの共同出展等)
・パートナー向けイベントへの参加
(Com営業部等他部署との交流など)
・継続的なIoTデバイス開発サポート
(開発環境向けに特別価格でのThings Cloud提供、継続的なFAQ対応、開発情報の先行提供等)
パートナー提供内容 ・1年以内のデバイス開発 ・1年以内のデバイス開発
・1年以内にユースケース創出
・継続的な運用対応(バージョンアップ等)

Things Partnerプログラムにおける共創の流れ

Things Partnerプログラムにおける共創の流れ

  1. メールによるお問い合わせ:以下の問い合わせ先にThings Partnerプログラムに関してお問い合わせください。
  2. 申込手続き:NTT ComよりThings Partnerプログラムのお申し込みに関する資料を送付いたしますので、内容をご確認の上所定の手続きをお願いいたします。
  3. ソリューション/デバイス開発:NTT ComのIoTサービスを利用したIoTソリューション/デバイスの共創を行います。IoTソリューション開発に向けた共同検討や、NTT ComのIoTサービスとパートナーさまのデバイスを組み合わせるための技術サポートなどのご協力をさせていただきます。
  4. テスト(接続性確認):NTT Comの定める所定の試験を受験していただき、必要な要件が備わっていることを確認します。
  5. マーケティング連携:開発したIoTソリューションやデバイスのWeb掲載等、プロモーション活動をパートナーさまと共に実施していきます。

問い合わせ先

NTTコミュニケーションズ株式会社
Things Partnerプログラム担当

iot-partner@ntt.com