メインコンテンツに移動

開発者ブログ

1回で分かる、サーバレスの特徴と使いどころ

2016年あたりから注目されるようになった技術ワードにサーバレスがあります。サーバレスアーキテクチャといった単語は一度は見聞きしたことがあるのではないでしょうか。

RESTful APIにおける基本的な考え方

これからシステムにAPIを組み込んでいこうとした場合、まず真っ先に思いつくのがRESTful APIではないでしょうか。

APIエコノミーの拡大に伴うサービスのAPI化とは

企業間におけるAPI利用が拡大していくと、API自体が利益を生み出すAPIエコノミーが広がっていきます。

APIでリアルタイムコミュニケーションを実現するには

APIは一般的にプル型の技術です。クライアント側からアクセスがあるまでは待ちの状態になります。

規模や特性に応じて選定を。APIのレスポンスフォーマットまとめ

最近のAPIではJSONをリクエスト/レスポンスフォーマットとして採用することが多いですが、サイズが決して小さくないことやパースにかかる時間などを気にするケースもあります。

非構造化テキストから意味を見いだす。自然言語分析APIまとめ

これまでサポートや問い合わせに寄せられるメッセージは人の目で見て、その意味を解釈した上でデータベースに構造化して登録されていました。しかし何百、何千とある文章を読むのは大変なことです。

長いテキストも短く。テキスト要約APIまとめ

コンピュータでは長文を書くのがさほど苦痛ではなく、つい文章が長くなりがちです。しかし読み手にとっては長い文章は苦痛でしかありません。そこで使ってみたいのが要約APIになります。

アプリケーションの音声操作を可能にする音声認識APIまとめ

スマートフォンではキーボードの代わりに音声入力を行ったり、音声アシスタントも使われるようになっています。そんな音声認識技術をAPIを使って自分のアプリケーションにも組み込みましょう。

ページ