CPI-J (WH)

Overview

CPI-J (WH) はエリア内で人が動くと検知する焦電型(パッシブインフラレッド方式)の人感センサです。
ソーラーバッテリーと二次電池で動作し、信号も無線送信しますので、配線工事は不要です。



CPD-J (WH) 概観黒の機種「CPI-J」もあります

日差しやネオン等でもほとんど誤検知しません

一般的な人感センサ(焦電型センサ)は、太陽光や車のヘッドライト等の外乱光で、人がいないのに「在」判定を出してしまうことがあります。
CPI-Jは独自のノイズリダクション技術により、外乱光による誤検知を大幅に抑制しています。

エリアカットが容易

人感センサの検知エリアが広すぎる場合、テープ等を貼るだけで簡単にエリアをカットすることが出来ます。
たとえば、会議室内にいる人(動く人)だけ検知させ、会議室前の廊下を歩く人は検知しないようにエリアカットが可能です。

10年間電池交換不要

電池交換の頻度が少ないので、メンテナンスコスト低減につながります。

想定ユースケース

  • オフィスの会議室に設置すると、予約された会議室が本当に利用中かどうかを判定するための情報が得られます。
  • オフィスのフリースペースのテーブルの下に設置すると、そのテーブルが利用中かどうかを判定するための情報が得られます。
  • レストランやフードコートのボックス席に設置すると、空席情報・利用率を判定するための情報が得られます。
  • IoT×マンション

仕様

項目 内容
設置場所 天井(屋内・屋外)
保護構造 IPX5
使用温度範囲 -10~50℃
使用湿度範囲 95%(最大)
取付方法 ビス、両面テープ(別売) で取付可能
電源 ハイブリッド電源(ソーラーバッテリー + リチウム電池CR123A x 1本(必須・別売))
電池寿命 約10年(25℃にて)※送信間隔が短い場合や、常温以外で使用した場合、電池寿命が短くなります。
無線仕様 EEP A5-07-01(EnOcean) / RF周波数:928MHz
電波到達距離 約25m(オープン時)※電波到達距離は設置環境により変わる場合があります。
検知方式 パッシブインフラレッド(焦電型)
設置高さ 2.0~3.0m
検知エリア 直径6m
外形寸法 W91×H91×D38mm
質量 180g (リチウム電池含む)

取扱説明書

http://navi.optex.net/manual/09001/5925143_CPI_J_MANUAL.pdf

掲載内容に関する問い合わせ先

オプテックス株式会社 ソリューション企画営業部 営業3課

項目 東京営業所 本社
TEL 03-3344-5771 077-579-8004
FAX 03-3344-5734 077-579-8190
郵便番号 〒160-0023 〒520-0101
住所 東京都新宿区西新宿6-14-1 新宿グリーンタワービル19階 滋賀県大津市雄琴5-8-12

デバイスのサービス対応表はこちら